読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の彼方ー20代後半子宮筋腫持ち、稽留流産からの妊活

基礎体温グラフや排卵検査薬の画像も載せていきます。目指せ再妊娠

8w4d 掻爬手術同意

2017年1月25日(水)

8w4d

 

稽留流産宣告から1日、午前中に旦那さんと掻爬手術の説明を聞きに行きました。

聞いた説明は色々な方のブログで読んだままの内容でした。

 

私はここまで出血や茶オリも全くなく、激しい腹痛等もないため、自然流産は望んでおらず掻爬手術に同意しました。

家にいるときならまだしも、仕事が立ち仕事で人数も少ないため、トイレもほとんどいけず、急に大出血してもすぐに対処できる環境にない可能性の方が恐ろしかったというのもあります。

 

家に帰り、旦那さんは午後から仕事へ。

私はまた泣いて、落ち着いた頃にスーパーへ買い物に行きました。

 

小さな赤ちゃんを連れた若いお母さん二人組が前を歩いていました。ひとりの赤ちゃんが鳴き声をあげました。

自然と涙が溢れました。

ただただ単純に、素直に、羨ましかった。

どうしてあの子達は生まれてこれて、私の子は大きくなれなかったんだろう。

 

初期流産のほとんどが染色体異常。そんなことは分かっていました。

それでもただ、どうして、という悲しみが襲ってきました。